iphone買取時の高価買取してもらうためのポイントを暴露

iphoneの買取査定前の準備

iPhoneの買い取りの査定に出す前に準備することとしては、必須事項が三つあります。
どれも自分自身の個人情報を守るために、
そして正しい査定を受けるためにも必須の項目となるため、必ず確認をするようにしましょう。

 

 

まず一つ目に本体の初期化とiCloudのログアウトです。

どちらも必ず通信ができる環境で行う必要があります。

 

 

iPhoneにはiPhoneを探すという機能が存在しています。
これは盗難防止機能ですが、iCloudのログアウトでこの機能をオフにすることができます。
必ずオフにしてから査定に出すようにしましょう。

 

iCloudのログアウトの方法としては、ホーム画面で設定のアイコンを選択します。
そしてiCloudを選択し、一番下にあるサインアウトを選択しましょう。

 

iPhoneから削除を選択し、パスワードを入力してオフにするを選択すれば完了です。

 

本体を初期化する方法としては、ホーム画面で設定アイコンを選択します。
一般を選択し、一番下にあるリセットを選択します。

 

 

すべてのコンテンツと設定を消去という部分を選択すると、
iPhoneを消去という文字が現れ、リセットを完了させることができます。
リセット完了後に、こんにちはという文字が表示されれば、リセットができていることになります。

 

 

次にネットワーク利用制限の確認を行いましょう。

これはiPhoneの本体の代金に関する確認になります。

 

 

本体の代金を完済している場合と、分割での支払いが残っている状態では、
買い取り金額が大幅に異なります。
最後にSIMカードを抜きましょう。
SIMピンを用意して、本体側面にある穴に挿入します。
SIMトレイを引き出してSIMカードを取り出します。

 

ここまでは買い取り査定に出す前の必須事項となります。

 

そしてiPhoneをなるべく高く売るための有効な査定前の準備としては、
本体の細かな部分の清掃が挙げられます。

 

汚れやほこりの状態は買い取りの査定額に響く可能性が高いです。

 

金額が減少しないように事前に実施などを使って吹いて、

 

少しでもきれいな状態で持って行くようにしましょう。

 

神戸でiphone修理と買取は三宮のアイスマイルセンター街店
リサイクルトナー
wifiレンタル
iPhone修理 梅田